コスプレウィッグ専門店 コンシェルジュ
HOME > 商品詳細

商品詳細

キャラクターウィッグ  雛苺風  ¥280(税別)
  • 商品コード:  GX80
  • 商品名: 雛苺風
  • 販売価格(税別): 280円
申し訳ございませんが、
只今品切れ中です。

ローゼンメイデン『雛苺』について

ローゼンメイデン『雛苺』

"(ひないちご/Kleine Beere)声:野川さくら/金田朋子
「ローゼンメイデン」シリーズの第6ドール。頭に大きな桃色のリボンを付け、桃色を基調としたベビードールのような活動的な服装。髪型は薄い茶色で内巻きの縦ロール。瞳の色は黄緑。姉妹の中でも特に幼稚なため、翠星石から「チビ苺」、「チビチビ」、「おばかいちご」、「おだめいちご」などと呼ばれ、苛められている。人工精霊ベリーベル(ピンク)を使うが、雛苺の躾け不足でイマイチ頼れない性能になっている。一人称は「ヒナ」。口癖は「…なの?」、「…のよ」、「うにゅ?」。

普段は泣き虫で甘えん坊かつ我侭。お菓子(特に苺系のもの)が好きで、中でも苺大福が大好物(口癖の「うにゅ?」は苺大福を指すことがある)。お絵描きと歌、巴に髪の毛をとかしてもらうことが好きで孤独が嫌い。アニメではワニやコモドオオトカゲなど爬虫類系のぬいぐるみがお気に入りで、特にワニのぬいぐるみは悪事を働く翠星石へのトラップとしても活躍。本来、茨を操ったり人形を巨大化させる能力があったが、真紅との戦いで力を使い過ぎたために、危うく契約者・柏葉巴を消滅させそうになった。結果、彼女を助けるために自ら契約を解き、「アリスゲームの敗者」となることを覚悟したが、真紅はそれをよしとせず、自分の配下となるか、只の人形となるかの選択を問いかけ、前者を選択。その際パワーダウンしてしまい、以降は苺わだち(苺の実がついたツル)を操る能力のみとなったが、それでも人一人を軽く持ち上げたり、一時的に相手を束縛することが出来る。"