コスプレウィッグ専門店 コンシェルジュ
HOME > 商品詳細

商品詳細

キャラクターウィッグ  グリムジョー風  ¥280(税別)
  • 商品コード:  32
  • 商品名: グリムジョー風
  • 販売価格(税別): 280円
申し訳ございませんが、
只今品切れ中です。

ブリーチ(BLEACH)『グリムジョー・ジャガージャック』について

ブリーチ(BLEACH)『グリムジョー・ジャガージャック』

"(Grimmjow)(声:諏訪部順一)
前々代/現 破面・No.6(アランカル・セスタ)/第6十刃(セスタ・エスパーダ)
破面の成体。右顎を象った仮面を着けた、端正な顔立ちの水浅葱色の髪をした不良風の男。腹部に孔があり、右腰背面に『6』の数字の刻印がある。卍解状態の一護のスピードと渡り合うスピードと、黒い月牙天衝の直撃にも耐える鋼皮を持つ。 非常に好戦的で、障害となる(もしくはその可能性のある)者は、強弱を問わず抹殺すべきとの考えの持ち主。その好戦的な性格であるが故に、他の破面と意見が衝突したり、先走った行動に出ることも多い。規律を重んじる東仙とは反りが合わず、藍染にも完全に忠誠を誓っている訳では無いようだが、実力差を悟っているのか表立って反目する事は無い。また、ウルキオラを過剰に意識しており、それはウルキオラ本人が知っているかどうかは分からないが、「気に入った獲物には自分と同じ所に孔を開ける」ということを知っている。自分を馬鹿にしたルピを殺した一方で、藍染の命令とはいえ東仙に斬られた左腕を治してくれた織姫をロリ・メノリから救うなど、恨みも恩も忘れない性格。 一護を殺さなかったウルキオラに不服を唱え、藍染の指示を仰がずにシャウロンら5体の破面を率いて現世を襲撃。ルキアや一護を相手に圧倒的な実力を見せ付けるも、単独行動に気付いた東仙に虚圏へ連れ戻された後、単独行動の処罰として左腕を斬り落とされ一時十刃から外された。後に織姫に失った左腕を修復された後、自らの後任であるルピを殺しNo.6の地位に復帰する。なお死神の虚化の事は一護や平子の虚化を見るまでは知らなかった模様。 初めて対戦して以来、一護を自身の獲物(好敵手)として認識し一護を自分の手で倒すことに執着している。現世で一護と2回戦い2回とも決着を付けられずにいた。"