コスプレウィッグ専門店 コンシェルジュ
HOME > 商品詳細

商品詳細

キャラクターウィッグ  日番谷冬獅郎風  ¥280(税別)
  • 商品コード:  28
  • 商品名: 日番谷冬獅郎風
  • 販売価格(税別): 280円
申し訳ございませんが、
只今品切れ中です。

特記事項Notices

※初期出荷時は前髪部分もすべて後ろに流れている状態になっておりますので 前髪部分はお客様にてお好みの量の前髪をヘアアイロンにて降ろしてご使用下さい。

ブリーチ(BLEACH)『日番谷冬獅郎』について

ブリーチ(BLEACH)『日番谷冬獅郎』

"史上最年少で隊長になった銀髪碧眼の天才児。小柄な少年のような外見(身長・体重ともに9歳男子の平均値に相当(※外部リンクを参照))だが物事を冷静に見渡せる高い見識の持ち主で、常にドタバタ騒ぎを巻き起こす死神たちのなかで、主にツッコミ役に位置づけられているクールな常識人。副官の乱菊に任せた仕事をよくすっぽかされるため、その度に乱菊を探し回り仕事をするように叱りつけているが、最近では探し回る前に仕事を片付けた方が早いと判断したのか、副官の仕事も片付けるようになった[2]。黒崎一護等に呼び捨てされたり、「隊長」を付けないで呼ばれると「日番谷隊長だ」と言い返す。自身の斬魄刀の特性ゆえか寒さに強く暑さに弱く、自身の著作である「華麗なる結晶」も夏の間は休載される。隊長の中では一番背が低く、今のところ全護廷隊士の中でも十一番隊の副隊長・草鹿やちるに次いで背が低く、身長が伸びないことに本人が一番悩んでおり「チビ」などという言葉に過剰に反応している。コマ回しは幼い頃から得意で、潤林安では負け無しの強さを誇る。同じ隊長格の浮竹十四郎からは「じゅうしろう」「とうしろう」と名前の響きが似ているために気に入られている。

ストーリーの中核にはあまり絡まないが、全キャラクターの中でも人気が高く、第3回のキャラ人気投票では一位黒崎一護・二位日番谷冬獅郎となり、その票差は49票であった。第4回のキャラ人気投票では、主人公である黒崎一護を三位に追いやり一位に輝いている。"