コスプレウィッグ専門店 コンシェルジュ
HOME > キャラクターで選ぶ

キャラクターで選ぶ

キャラクターウィッグ  銀魂風 
坂田銀時
坂田銀時
980円 (税別)
商品詳細を見る
志村新八風
志村新八風
980円 (税別)
商品詳細を見る
神楽風
神楽風
980円 (税別)
商品詳細を見る
土方十四郎風
土方十四郎風
280円 (税別)
商品詳細を見る
沖田総悟風
沖田総悟風
980円 (税別)
商品詳細を見る
山崎退風
山崎退風
980円 (税別)
商品詳細を見る
高杉晋助風
高杉晋助風
480円 (税別)
商品詳細を見る
桂小太郎風
桂小太郎風
980円 (税別)
商品詳細を見る
神威風
神威風
480円 (税別)
商品詳細を見る
猿飛あやめ風
猿飛あやめ風
480円 (税別)
商品詳細を見る
真選組隊服風
真選組隊服風
980~4,980円 (税別)
商品詳細を見る
真選組一般服風
真選組一般服風
980~4,980円 (税別)
商品詳細を見る
桂小太郎風衣装
桂小太郎風衣装
980~4,980円 (税別)
商品詳細を見る

銀魂

週刊少年ジャンプで2004年2号から連載開始。作者の初連載となるSF時代劇の体裁をとった人情コメディ漫画で、単行本は2008年4月現在、23巻まで刊行。単行本売り上げは現在2,000万部と大ヒットを記録している。ジャンプフェスタ・アニメツアー'05で本作のアニメ『~何事も最初が肝心なので多少背伸びするくらいが丁度よい~』が上映され、2006年4月4日からはテレビアニメシリーズがスタートした。本作品は実際に起きた黒船来航の出来事を、『宇宙からの天人の来航』と位置づけており、江戸と現代の文化、そして宇宙船をはじめとした(現代と比較して)未来的な技術が織り交ぜられた世界観となっている。新選組などの歴史上の人物がモデルとなっているキャラクターや組織も多く登場している。なお、単行本のおまけページによると、銀魂の世界は「海外=他の星」という感覚で描かれてはいるものの、地球上には日本以外の国家もちゃんと存在しており、ターミナルの存在などから全ての国家のなかで、江戸が一番栄えていることになっている。

公式サイト『銀魂どっとこむ』のアドレスは『gintama.com』になる予定だったが、シルバーアクセサリーを取り扱う会社が同じアドレスを取得していたため、『少年ジャンプ』(Jump)の「J」をつけて『j-gintama.com』とした。