コスプレウィッグ専門店 コンシェルジュ
HOME > キャラクターで選ぶ

キャラクターで選ぶ

キャラクターウィッグ  天元突破グレンラガン風 
シモン風
シモン風
280円 (税別)
商品詳細を見る
ヨーコ風
ヨーコ風
480円 (税別)
商品詳細を見る
ヨーコ風衣装
ヨーコ風衣装
980~4,980円 (税別)
商品詳細を見る

天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガン概要

2007年4月1日から同年9月30日まで、全27話が放送された。テレビ東京系列局にて毎週日曜8:30~9:00に放送。また、同年4月4日からはBSジャパンでも放送開始(毎週水曜19:00~19:30)。そして、同年4月19日からはAT-Xでも放送開始された(毎週木曜11:30~12:00他)。さらに、同年10月4日からはテレビ東京系列局にて再放送されていた(毎週木曜26:15~26:45、系列局では日時が異なる、16話の総集編はカットされた)。16:9比率ハイビジョンサイズで制作されており、アナログ放送でもレターボックス16:9比率で放送されている。本作はGAINAXが単独でアニメーション制作をした初のTVアニメ作品である。

作品名の「天元」とは、万物生育の根源という意味があり、また囲碁の用語では碁盤の中央(中心)を指す。つまり中央突破、王道路線を念頭に置いた作品名である。 監督である今石洋之の「ドリル」を念頭に置いた原案、基本設定と構成から、脚本の中島かずきが『進化と宇宙での象徴である螺旋』というテーマ[5]に乗せ、一人の男の成長劇と、生命と宇宙の進化を描いた巨大ロボット作品となっている。今作で登場するロボットは全編通して『ガンメン』と称され(由来は顔面)、顔を中心に手足が付属するという比較的マイナー部類のデザイン系統を採用している。

またその熱さから、ファンの間ではスーパーロボット大戦シリーズなどのクロスオーバー作品への参戦を強く願う声も出ている。