コスプレウィッグ専門店 コンシェルジュ
HOME > キャラクターで選ぶ

キャラクターで選ぶ

キャラクターウィッグ  プリキュア風 
キュアピーチ風
キュアピーチ風
980円 (税別)
商品詳細を見る
キュアベリー風
キュアベリー風
280円 (税別)
商品詳細を見る
キュアパイン風
キュアパイン風
980円 (税別)
商品詳細を見る
キュアパッション風
キュアパッション風
980円 (税別)
商品詳細を見る
キュアブロッサム風
キュアブロッサム風
980円 (税別)
商品詳細を見る
キュアマリン風
キュアマリン風
980円 (税別)
商品詳細を見る
キュアメロディ風
キュアメロディ風
980円 (税別)
商品詳細を見る
キュアリズム風
キュアリズム風
980円 (税別)
商品詳細を見る

プリキュア

プリキュアシリーズとは、2004年からABCの日曜朝8時30分のアニメとして制作され、テレビ朝日系列で放送された『ふたりはプリキュア』に始まり、シリーズ全体では東映アニメーションの女児向け作品としては『美少女戦士セーラームーン』シリーズ以来の新風を巻き起こし、シリーズを重ねている[1]。1シリーズの放送話数は番組単位として1年ごとにリセットされており、各シリーズ間には「オールスターズシリーズ」などの例外を除いて登場人物や世界観などの連続性はない。放送期間は朝日放送・テレビ朝日系列基準で全シリーズ2月から翌年1月までの1年間となっている。
メディアミックスが盛んに行われており、アニメを中心として映画、漫画、ゲーム、ミュージカルなどに幅広く展開される。劇中に登場するアイテムは玩具として商品展開される。
「プリキュア」という言葉の由来は、「プリティー(Pretty=可愛い)」と「キュア(Cure=癒す)」という女の子らしいイメージを合わせた造語であり、タイトルロゴの下には元となった単語の2つが並んでいる。この名前に至るまでには相当の時間を要したという[2]。英語(ラテン文字)表記には「Pretty Cure」のほかに「Precure」もあり、一部の作品タイトルやキャラクター商品にはこのどちらかの表記が記載されている。